廃車買取専門店クルマアリガトウドットコム フリーダイヤル0120-747-960

兵庫・大阪の廃車買取専門店 >よくある質問

無料相談・無料見積り

ヤフーオークション自動車部品販売サイト

よくある質問

Q.車検証に記載してある住所と、現在の住所が異なるのですが
Q.登録時と苗字が変わっているんだけど
Q.所有者が信販会社、ディーラーになっている場合は廃車できますか?
Q.他県ナンバーの車を今の住所の近くの陸運で廃車できますか?
Q.車検証を紛失してしまいました。
Q.自動車税を一部、未納ですが廃車できますか?
Q.所有者がなくなってしまった、所有者と連絡がとれないなどの場合は廃車することができますか?

Q.車検証に記載してある住所と、現在の住所が異なるのですが

A.住民票が必要になります。
(自動車を登録した後、引っ越しなど1回だけ住所が変わった場合)

引っ越しなどで2回以上、住所が変わった場合は、住所移転の経緯がわかるように戸籍の附表(本籍地の役所で取得)が必要となります。

Q.登録時と苗字が変わっているんだけど

A.本籍地の役所で戸籍の抄本または謄本を取って添付してください。転居を伴っている場合は抄本(謄本)と戸籍の附表を合わせてとれば住民票をとる必要はなくなります。

Q.所有者が信販会社、ディーラーになっている場合は廃車できますか?

A.できますが、ローン完済前の場合、また完済後も所有権解除手続きが必要になります。

(ローンが完済している場合)
ローンが完済している旨、廃車をする旨を所有者の信販会社・ディーラーに連絡して所有権解除手続きを行ってください。下記の書類が送られてきますので、それを廃車時に一緒に提出してください。
1.所有者の委任状
2.所有者の譲渡証明書
3.所有者の印鑑証明書

(ローンが完済していない場合)
残債があっても抹消手続き自体はできますが、ローンのみを引き続き支払いして、車輌自体は解体し、陸運局で抹消手続きをすることになります。引き取りお申し込み時に、残債があることをお知らせいただき、信販会社・ディーラーへご連絡ください。

Q.他県ナンバーの車を今の住所の近くの陸運で廃車できますか?

A.車の登録地の陸運局でも、住民票のある地区の陸運局でも、どちらも可能です。

Q.車検証を紛失してしまいました。

A.陸運局で「現在登録証明書」を発行してもらい、あとは通常通りの手続きとなります。

Q.自動車税を一部、未納ですが廃車できますか?

A.抹消手続き後、4月から廃車した月まで自動車税の請求書が自動車税事業所から送られてきます。その時にお支払いください。

Q.所有者がなくなってしまった、所有者と連絡がとれないなどの場合は廃車することができますか?

A.できますが、それぞれのケースに応じた必要な書類がございますので、お問い合わせください。

無料相談・無料見積りはこちらから

お電話でのお問い合わせは・・・ フリーダイヤル0120-747-960 (受付時間:8時30分〜17時30分)

▲このページのTOPへ